ミナミカワトンボ科

Euphaeidae Selys

ミナミカワトンボ科

原始的な翅脈を持った小型のカワトンボ。南カワトンボというだけあって、日本では八重山諸島の石垣島・西表島にしか生息していない。ミナミカワトンボ属のコナカハグロトンボと、ヒメカワトンボ属のチビカワトンボの2属2種が生息。

観察種

コナカハグロトンボ

コナカハグロトンボ
Euphaea yayeyamana

未観察種

  • チビカワトンボ:石垣島と西表島に生息
JAL 日本航空