北海道

GWに子供と公園で遊んでいると、草むらにトンボが飛んでいた。えっ 、まだ春なのにトンボがいるの?北海道から上京してきた者にとっては流石本州、昆虫の出が早いな〜なんて思った。時期が早いだけに網など持っておらず、かぶっていた帽子で一生懸命捕まえようとするが、すばしっこくてなかなか捕まらない。結局それが何トンボかわからなかった。翌年の同じ時期に網で捕まえたらシオカラトンボとわかった)そして、公園に行くたびにいろいろなトンボがいて、捕まえては種類がわからず、とにかく赤ければ「アカトンボ」、小さく細いのは「糸トンボ」、さすがにオニヤンマとギンヤンマはわかるが、その程度であった。子供の自由研究にトンボ観察をやろうということになり図書館へ行く。子供より親が夢中になり、できあがった自由研究はなんと賞をとってしまったのである。そして、いろんな種類のトンボがいることに気付く。その冬に、トンボのホームページを立ち上げて観察した記録を残そうと決心 、晴れて2002年の春に開設することができた。

 

今年で15年目を迎えた!久しぶりに沖縄トンボ観察旅行をし初観察トンボを増やすことができた。

10ぶりにムカシヤンマに会えた年だった!でもたった1ヶ月しかトンボ観察をすることができなかった。

ゲリラ豪雨の多い年、また夏で撮影が終わってしまった!

今年も寒波! しかし、春は急にきてしまい気づけば一週間近くも出が早い年になった。そして夏は記録的な猛暑!

夏でトンボ観察が終わってしまった年!

寒波ばかり・・・

旭川へ2度ほど帰省、あまりトンボの観察ができなかった一年でした。今年からブログへ変更しました。

3月11日 、東日本大震災が起きる!

気がつけばトンボ観察も10年目に突入したが、地震や原発による被害でとんぼ観察に気乗りしなかった一年である。

4月17日に41年ぶりの積雪を観測!夏は記録的猛暑日連発!38度は当たり前・・・

春の天候不順で関東地方は出が遅れ 、梅雨が明けたら記録的猛暑の連発で観察意欲が減退してしまった。

高速1000円!

遠出には最高の条件ながら、あまり遠征ができなかった。今年は関東中心の観察で、HPの 大幅リニューアル開始。

石垣島での思いもよらぬ初見種発見にびっくり!

なかなか新しい種の観察に出られなかった年、既存種のリニューアルに着手する・・・

旭川帰省、北海道特産種は観察できず・・・

仕事が忙しく、フィールドでの観察が今まで一番少なかった!

100種類の観察達成!

南西諸島関連のフィールド観察が多かった年でもあり、家族で石垣島に行けたのがもっともうれしい一年でした。

沖縄のとんぼ観察元年!

6月から沖縄 のトンボ観察が増えました。桶ヶ谷沼でベッコウトンボが見れたのもうれしかった。

海外初とんぼ観察!

11月にグアムに行くことができ、そこでも トンボ観察ができたことがうれしかった年でもあります。

県外遠征!

埼玉県から栃木県・群馬県へと遠征するようになり種類も増えていきました。

ホームページ開設元年!

この年に購入したSONYデジタルハンディカムに付属している155万画素デジカメで撮影開始。

 

 石垣島